FAQ - よくあるお問い合わせ -

MFC本体について

既存の鉄道模型を無線(bluetooth)で操作可能にする『MFC(マルチファンクションコントローラー)』

下図のように今までご使用されていたコントローラー(パワーパック)とMFC本体を入れ替えるだけ。
あとは、スマートフォンやタブレット端末に TRAIN TECH コントローラーアプリをダウンロードし、
Bluetoothで接続すれば、鉄道模型車両やレールに加工をすることなく、実車の運転操作感を再現する
ことができる、まったく新しい鉄道模型コントローラーです。

(MFC本体1台に対して、スマホまたはタブレット端末1台を接続して専用アプリで操作できます。

MFC_840420.png

よくある質問

Q1 MFC本体1台で操作できるのは何ですか?
A1 2路線の運転操作と4ヶ所までのポイント切替え操作ができます。
  ※ 操作するために、専用アプリ「TRAIN TECHコントローラー」が必要です。
  ※ アプリについてはこちらを参照ください。

Q2 どのゲージでも動かせますか?
A2 未改造のDCタイプであれば、Z、N、HO/16番の各ゲージに対応しております。

Q3 車両やレールを加工する必要はありますか?
A3 車両やレールはそのままご使用いただけます。
  但し、お客様がお持ちのフィーダー線と本製品に同梱されている
  ケーブルをつなげていただく必要がございます。

  詳しい接続方法は、同梱されている取扱説明書をご参照ください。

Q4 海外メーカーの模型も動かせますか?
A4 現在、動作保証はしておりません。(※将来的には実現できるよう検討致しております)

Q5 購入前に取扱説明書を確認することはできますか?
A5 取扱説明書は製品に同梱されておりますが、ダウンロード版もご用意しております。
  下記よりダウンロードしてご利用ください。

   取扱説明書( MFC本体 ): ダウンロードする

top_to